ベルリンのITスタートアップで働くジャバ・ザ・ハットリの日記

日本→シンガポール→ベルリンへと流れ着いたソフトウェアエンジニアのブログ

やっぱブログはコツコツ書いた方がいいわとrailsでリロードしないとJavaScriptが挙動しない問題で思った

後から考えればしょーもないことでもその問題にハマっている時は「この状況を助けだしてくれるモノなら藁でも掴むわ!」となっている。で、それがコーディングに関する問題になると往々にして救い出してくれるのはどこかのエンジニアが書いた、小さなブログの1記事だったりする。

今回はこれqiita.com

rails 高速化のためのturbolinksがページロードするときの処理でAjax化するのでjQueryが思い通りに動く訳ではない、という。前にもこの手の問題に対処したことあったのだけど、意外と忘れがち。

記事を書いたkumagi氏とは何の面識もないが本当に感謝している。
だいたい問題を発見した時点でこれは解決に時間がかかると思っていた。コードは動いているし(リロードするだけで普通に動く)、通常のデバッグでは発見できない問題があることは誰でも分かる。
だいたいこういう場合、私はしばらく静観する。

静観というと聞こえばいいが、まー放置だ。
あまりに真剣に向き合うと精神衛生上、悪いから。

今回は「あーいやだなー」と思って放っておいたら、たまたま上記のブログに遭遇し、スグ解決した。
たとえアクセスが少なくて、ほとんど誰にも読まれないブログであったとしても書き続けることできっといつかは誰かの役に立つのだと思った次第。

やっぱコツコツ書こ。