ベルリンのITスタートアップで働くジャバ・ザ・ハットリの日記

日本→シンガポール→ベルリンへと流れ着いたソフトウェアエンジニアのブログ

1ヶ月やってみたスカイプ相談をここで一旦終了することにした

1ヶ月間ほどスカイプ相談なるものを受け付けていて、ちょうど1ヶ月でキリがいいので一旦ここで終了することにした。

スカイプ相談というのは今から海外移住や海外転職をお考えで、もし私になにかスカイプを通してお聞きになりたいことがあれば30分2000円で相談に乗りますよ、という企画。
全部で4件ほどご相談の依頼をいただいた。どなたも海外移住をご検討されている方だった。ご相談者はみんな海外への移住に向けてまさに前進しようとしているご様子でやる気がみなぎっていて、相談にお応えする身でありながら、むしろ私の方がいいエネルギーをいただいた気がする。それにこんな私にお金をお支払いいただいてまで相談されたい方が居ることにもちょっとビックリしていた。

じゃあもっと続ければいいだろ?なんで終了するんだ?と言われそうだが、理由は正直に申し上げると「しんどい」のだ。もうメールでご相談内容を受けた瞬間から、そのテンションの高さを感じていた。その相談内容に合わせて、私は事前にその内容調査して、職場の同僚なんかにもヒアリングしてスカイプ相談にいどんでいた。自分が初めて海外に行こうと思った時のことを思うと、ご相談者の気持ちも分かるしテキトーに済ませる訳にはいかなかったのだ。ただ、海外移住斡旋の仕事をしている訳でもなく、他に本業の仕事があるのにスカイプ相談のために労力と時間をかけるのがキツかった。このままでは明らかにお応えする内容の質が低下することは目に見えていた。

ということで一旦終了します。
もし今後なにか海外転職に関してお聞きになりたいことがあればメールをいただければ回答いたします。スカイプ相談を一旦終了しても、海外に出ようとする方を応援する気持ちはずっと持っておりますので。

ruby_exercise(アットマーク)yahoo.co.jpにメールをお送りください。相談料は設定してません。

tango-ruby.hatenablog.com

tango-ruby.hatenablog.com

tango-ruby.hatenablog.com